今回は去年公開したアメリカはペンシルベニア州フィラデルフィア発のアパレルブランドであるCellaDoorsと我々Horiegumiのコラボ作品を再度ご紹介。そもそもCellaDoorsというブランドはなんなのか。おそらく知らない人がほとんどだと思うので説明します。
まずセラドアとは、アメリカの東海岸で多く見かける地下室に入るためのバンクになっている扉のことを指す。
別名ストームドアともいわれる(多くの場合は倉庫として使用するが、竜巻や災害から逃げ込む為のシェルターとしても使用する)。そんなセラドアの聖地として知られているのがフィラデルフィアである。

ブランドの発端となるのはインスタグラムのアカウントだった。
2015年初頭に某東海岸のライダーがCelladoorsの名でインスタグラムのアカウントを作る。
このアカウントでは、2016年にブランドとなるまで世界各地のセラドアの画像や映像を投稿するだけのいわばコレクションアカウントであった。
またセラドアは東海岸を代表するスポットであり、数々のライダーが様々なセラドアを使いフッテージを残してきている。セラドアで乗ることを夢見るライダーも多いのではないだろうか。そんな歴史や憧れからか、セラドアのコレクションアカウントはライダーの中ではすぐに知れ渡ることとなった。

そして去年、突然アカウントのオーナーからCellaDoorsをブランドにするという連絡が入る。この時に僕は初めてオーナーが誰なのかを知る。彼は日本から僕、大ちゃん、ゆうみの三人をフックアップしたいと話してくれた。日本にはリアルなセラドアは一つも存在しないが、断る理由はなかった。
そうしてフックアップされるからには当然映像を出したいとライダーならばなるわけであり、このコラボ企画が実現することとなったのだ。-Pegy-